FLC blog

健康コンサルティング FLCのイチカです。悩みを消して快適に!

コロナ情報はローカル局をチェック!

新潟県マンボウを国に申請したそうです。

蔓防(マンボウ)ですね。

f:id:FLC_ichika:20220118213537p:plain

マンボウ

 

 

実のところ、感染力を考えるとそれほど多いと感じていなかったので少し驚いたのですが、病床数から逆算すると、早めの対策が必要だということでした。

確かに、感染数(再生産数)が桁違いですから、病院も待機施設もすぐに足りなくなりますよね。

 

 

余談ですが、新型コロナ関連のニュースは地元TV局のニュースをチェックするのが確実です。

新型コロナは地方によって感染状況が違いますし、ピーク期も沈静期も違います。

全国の状況を平均・概観して伝えている全国ニュースよりも、地域ごとにきめ細かく情報を追っている各地の地元局の方が、情報が早くて正確です。

 

新潟県の方々は県内ニュースをチェックしましょう。

夕方4時台、5時台のTVニュースがおすすめです!

 

 

オミクロン株は軽症が多いといっても、インフルよりつらい症状のように思います。

それに、まだ5歳以下の子どもにはワクチン接種ができません。

体も免疫力も未成熟な幼児への影響も心配です。

 

感染症指定を今の2類から5類へ変えれば良い、という意見もありますが、現状はまだ2類。

5類へ切り替えるのも、もうしばらく時間がかかると思います(発令手続き等々)。

 

マンボウ中に、可能な人にワクチンを接種してもらうのが最善かと思います。

すみませんでした・・・【読書会】

ご参加いただいた方々には大変申し訳ございませんでしたm(_ _)m

 

 

 

読書会を開催したのですが、大失敗でした・・・

 

はっきりした原因はまだわからないのですが、Meetが重かったのかな?

私のPCが古かったのもよくなかったのかもしれません。

容量はかなりあるはずなのですけれど。

SSDにもしていますし・・・)

 

 

貴重な夜のお時間を無駄にしてしまって、本当に申し訳ありませんでした。

 

 

ご参加いただいた方々は、皆さん、怒りもせず、文句も言わず、こちらを気遣ってくださいました。

なんて有難い(TT)

 

せっかく参加したのに、こんな不手際があったら、普通は怒りますよね。

笑っていただいて救われました。

素晴らしい大人の対応・・・感激です。

 

心から、ありがとうございます!

 

 

参加者の方々が素晴らしく良い方々だっただけに、ひたすら自分が恥かしい!(TT)

 

きっちり態勢を整えて、リベンジしたいと思います。←

 

 

会の中で私の仕事を健康コンサルと紹介しましたが、読書会で自分の仕事の話はしない方針です(参加者の方はOK。でも、基本は作品の話と雑談でと考えています)。

ワクチン3回接種がオミクロン株に大効果!

2回のワクチン接種では、オミクロン株にはいまいちです。

ところが3回接種では、効果が約20倍(2回接種に比べて19~27倍)に上がります。

アメリカ・マサチューセッツ総合病院の発表です。

 

ファイザー製・モデルナ製のそれぞれのmRNAワクチンと、J&J社のアデノウイルスベクターワクチンの接種者中和抗体価で検証されました。

ファイザー・モデルナのワクチンと比べると、J&Jのワクチンは多少効果が落ちるようですが、それでも3回の接種で効果が激増しています。

 

ただし、2回目接種から6~12カ月の期間をあけてしまうと、ここまで高い効果は得られません。

(効果がないわけではありません。抗体価アップはしています)

 

オミクロン株の強力な感染力を抑え込むには、早めのワクチンの3回目投与が大きな効果を上げるようです。

 

Cell.(2021年12月23日オンライン版)より

 

 

【1/18 19:00~】その場で読む!まったりオンライン読書会 参加者募集中です!

 

f:id:FLC_ichika:20220112184347p:plain

1/18読書会

 

準備不要、Meetでアクセスするだけ! の、まったりオンライン読書会。

【第1回】の参加者を募集しています。【初回】です。ぜひご参加をお願いします~^^;

 

1月18日(火)19:00~18:00

 

リンク先の詳細をご確認の上、お申し込みください。

www.kokuchpro.com

のんびり、まったりお話ししましょう^^

 

集団免疫がコロナ撲滅に有効?

 

TV番組のミヤネ屋でパックンが

「毒性の低いオミクロン株に感染したほうが早く集団免疫ができて、いいかもしれない」

と発言していました。

 

集団免疫というのは、ある地域や国の人口の何割以上かが免疫を持ったことを言います。

 

ある病原体(ウイルスなど)に対して、その地域の一定の割合以上の人々が免疫を持つと、その病気が他の人に感染しにくくなるのです。

集団免疫ができた地域では、免疫を持たない人も感染から守られます。

 

社会全体が感染から守られることになるので、パックンはそれを言っているのですね。

 

例えば、インフルエンザでワクチンを打つのは、その個人がかかりにくくなるのと同時に、ワクチンによる免疫獲得により、その地域での集団免疫を得るためでもあります。

 

オミクロン株は、今までの新型コロナよりも、比較的重症化する割合が低いことが知られています。

もしも感染するなら、オミクロン株の方が危険度が減るわけです。

 

新型コロナが世界で流行り始めたときも、集団免疫ができれば状況が改善するという話が、感染症の専門家から出てきていました。

 

一方で、ワクチンを打っても、新型コロナに対する集団免疫が獲得できるかどうか、疑問視する声もありました。

 

結果は、昨年末までの状況を見ると、みごとにワクチンによる集団免疫の勝利でしたね!

しかし、現在はオミクロン株が広まっているわけですが・・・。

 

これだけ感染力の強いオミクロン株ですから、現在のワクチンの改良よりも、自然に集団免疫ができる方が早いかもしれません。

 

(現在の新型コロナワクチンでも、オミクロン株に一定の効果はあると考えられます)

 

そうなれば、事情があってワクチン接種を受けられない人や、重症化の危険がある高齢者たちも、コロナ感染から守られることになります。

 

もちろん、コロナにかからないに越したことはありません。

オミクロン株の症状も、軽症の人でもかなりきついものになります。

後遺症の心配もあります。

体の弱い人には、「風邪と同じ」とは、なかなか言えないところです・・・。

 

正しく予防し、でも、怖がり過ぎずにいたいですね。

 

1/18 19時~ 無料オンライン読書会を行います。ぜひご参加ください!

www.kokuchpro.com

無料オンライン読書会 参加者募集中!

f:id:FLC_ichika:20220112184347p:plain

 

無料オンライン読書会をすることになりました。

www.kokuchpro.com

 

県内でもオミクロン株が検出されたと広報され、また外出控えがありそうです。

昨年参加したオール新潟の「カフェ会」も、今月はお休みされるとのこと・・・

楽しかったのに・・・

niigataall.com

 

せめてオンラインで、誰かとまったりおしゃべりしたい!

というわけで、急遽開催を決めました(急すぎる)!

 

読書会なので、一応、小説を読みます。今回は『夢十夜夏目漱石の掌編です。

その場で読むので、前もって読んでおく必要はありません。

準備不要で参加できます!

 

詳細は、リンク先のページをご確認ください。

www.kokuchpro.com

感想を話したり、何か好きなことを話したり。

少人数で自由にまったりできる時間にしたいと思っています。

 

少しでも興味を持たれたら、ぜひご参加ください!

 

初回なので、誰も参加してくれなかったらどうしよう?と思いつつ・・・

 

1月18日(火)19時~ 大体1時間ほどを予定しています。

どうぞよろしく!^^

あけましておめでとうございます

f:id:FLC_ichika:20220101152902j:plain

謹賀新年

 

本年が皆さまにとって良い一年になりますようお祈りいたします。

 

 

年明け早々の寒波も、少しずつおさまってきているようで一安心ですね。

窓から見える雪景色はきれいですが、外出される方はお気をつけください。

 

私は元旦の初詣は諦め、明日、神社にお参りをする予定です(笑)

 

 

今年はオンラインの読書会なども行いたいなと思っています。

寒波やコロナでなかなか外出しにくいこの時期、

画面越しではありますが、楽しい時間を共有できたらいいですね!^^

 

 

Photo by sayama(Pixaba)